万が一水没・浸水してしまったら?

最終更新: 2019年3月10日

電源が入った状態なら直ぐにOFFにしましょう!

電源を自分で切るのと、勝手に切れちゃったとでは直る確率がかなり変わります。

水没・浸水後、「大丈夫かなぁ~?」と確認したくなる気持ちは分からなくもないですが、絶対にNGです!!

電源を入れて通電する事で “腐食” のスピードを早めてしまいます。


水没・浸水後しても、何も無かったように普通に使える場合もありますが、大体は何らかの症状が出てきます。

基盤が故障すると修理が出来なくなってしまいます。

電源が入らなくなったからと言って、水没直後の “充電” や “パソコンとのUSB接続” もショートする原因となり兼ねませんので絶対にやめてください!

「電源を切りたかったけど切れなかった~」 スリープボタン(電源ボタン)長押しで画面上に「スライドで電源オフ」は出るけど... スライドが出来なくてオフに出来な~い!

安心してください( ̄∇ ̄)♪


・スリープボタン(電源ボタン)&ホームボタンを同時に長押しする。 ・画面が一旦消えリンゴマークが出ます。

・更に押し続けると消えます。消えたら両ボタンから指をはなします。

これで電源はオフになります(^^)v


※ 画像左が iPhone6系で、右がiPhone5系です。



※ iPhone7系は、スリープボタン(電源ボタン)&ボリュームボタン(下)です。


万が一どちらかのボタンが利かなくなってる場合や、一旦電源切っても勝手に起動したりする場合はバッテリーのケーブルを抜くしか無いのですが、これは簡単には出来ないと思いますので、この場合は一刻も早くお近くの修理店に持込むのがベストだと思います!


中に入った水を出そうと振っては絶対ダメっ!!

入ってしまった水を出そう・・・ これは直ぐにでもやってしまいがちですが、これは逆効果なので絶対にやってはダメです!

入ってしまった水を内部に広げてしまい...かえって被害を広げてしまうだけですのでやめましょう。


大急処置としては...本体をティッシュで包んで、乾燥剤と一緒にジップロック等の密閉出来る袋に入れる。。。 ドライヤー等を使って乾かす方法もありますが、やり方を間違えてしまうと “過度な加熱” により、腐食の要因になりますのでやめましょう!

また水以外、“塩分” や “油分” 等が入ってる物の場合は乾かす事で腐食がより早く進んでしまいますので絶対にやめましょう! 特に海水等が混入してしまった場合は、綺麗な水で本体を洗った方がそのままにしてるより逆に良いです!! この場合でも必ず電源はオフにしてからです!!


結論から言いますと・・・

「水場の所には極力持って行かない!使わない!」と言うのが一番かと思います!!

万が一水没・浸水してしまったら・・・

お近くの修理店もしくは、HOPE mobileにお問合せください♪



0回の閲覧
CALL US
EMAIL US
OPENING HOURS

Open 10:00 Closed 20:00

Repair Shop HOPE

〒133-0057

東京都江戸川区西小岩1-21-8

丸昌ビル2F

 

Tel : 03-6657-9002

OVER 9 YEARS EXPERIENCE

iPhone4発売当初から9年の修理実績!

OUR SERVICES
SUPPORT

© 2014 HOPE mobile all rights reserved copyright

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram